彫創さんの背中一面の写真
2020.7.16 / Tattoo YOUR TATTOO

《刺青》無数の”手”が成す、極上の千手観音のタトゥー。|YOUR TATTOO #33

街中で、服屋さんで、バーや居酒屋、ライブハウスで。
様々なシーンでタトゥーを目にすることが、増えてきたように感じられます。

タトゥーは一生消えないものとして認知されていますが、その1つ1つに持ち主の確固たる想いが込められています。
もし話しかけられるのであれば、そのタトゥーにはどんな想いが込められているのか、またどんな人柄で、どんなお仕事をしているのか聞いてみたいものですよね。

「YOUR TATTOO」は、タトゥーの持ち主の人柄や人生を「タトゥーを通して知ってみる」。
そんなDOTTの連載企画です。


自己紹介をお願いします。

大阪の心斎橋・アメリカ村でピアスの専門店『BABYLON』をやっています、オーナーの林と申します。

タトゥーに興味をもったきっかけを教えてください。

初めてタトゥーを見た時の印象は、米軍基地の近くのサウナに父親に連れてってもらった時、米軍の人にタトゥーが入ってて『なんで肌に文字とか柄が描いてんだろう』と思って、『あ、これがタトゥーね…。』みたいな。

自分でタトゥーを入れることになったきっかけとしては『小さいタトゥーが腕とかに入ってたら格好良いんじゃない?』くらいで思って。自分でマジックで書いたり、写真を撮ってプリントアウトしたりしてるうちに、『やっぱ入れよう』ってなって、タトゥースタジオを探していれたって感じですね。

中学校では不良にも何もならなくて、高校入ったぐらいから服が好きになって、変わった服のお店に行くと、雑誌にロンドンのパンク特集で現地の人のファッションスナップとか載ってて、そういうの見てたら顔面にピアスとタトゥーもちらっと見えてて『あ、これがタトゥーか、これがピアスか。』と思いましたね。

で、22・23歳ぐらいから派手なパフォーマンスをしてる時期があって、その頃に恐ろしい感じのメイクとか髪型をしてた時期にやっぱり『タトゥーが入ってる方が格好いいんじゃないかな』って思い始めてからですね。

彫創さんの背中一面の写真

実際にファーストタトゥーを入れられたのは?

最初に入れたタトゥーは胸の龍です。龍を入れた理由は彫師さんに勧められて「今言ってるイメージだったら、ちっちゃいのだったら全然満足もしないと思うしこんなんいいんじゃない?」って言われて、『ああ確かに、それがイメージに近いかも。』ってなって、それで《龍》を入れてもらった感じです。

タトゥーを入れた時の感想は?

単純に嬉しかったですね。痛いのは痛いけど、なんか思ってたよりも楽しかったです。最初は少しだけでいいかなと思ったんですけど、実際にタトゥーを入れてみたら自分の予想を上回るかっこよさだったんで、もっと増やしたいなっていう風に気持ちが変わりましたね。

林さんの全身の刺青と千手観音についてお聞かせください。

最初に入れた左胸の龍のタトゥーが腕に巻きつく感じで入っていて、対になるように右胸に幽霊の女のタトゥーが入ってます。それの周りにガシッと大きい髑髏が突進してる感じで入ってます。

胸のブラックアンドグレイタトゥー|龍/骸骨
胸から下のところはヤツメウナギって言って、1個の目の脇に、7個の鰓(エラ)があって、8個目がある怪物っぽく見える生き物が入ってますね。
それが脇の下からフロントにかけてを占めてます。

左腕の隙間(前腕)は何いこうかって話してて、タコが好きやからタコを入れようか、みたいな。西洋の方では悪魔の生き物ってニュアンスがあったりで、ちょっと気持ち悪い『クトゥルフ神話に出てくるような悪魔的なタコを…』っていう話をして、それを入れてもらって。

後は右肩にも西洋の悪魔の一つ目の鬼サイクロプスを入れたら、意外と目玉のモチーフがいいなってなって、じゃあ右腕もガラ空きだから、全部目玉で『108個の煩悩の数だけ目玉』っていうのが面白いんじゃないかなと思って。

そ3〜5年ぐらい通って、やっと完成したんですけど、お尻から太もものラインが空いてるのが中途半端で気になって、そこから下半身も攻めようってなって。何か面白いモチーフないかなと思って、狩野一信っていう江戸時代の絵師の『地獄の絵』と『畜生の絵』っていうのを入れてもらってます。

タトゥーに詰まった”拘りと意味”について教えて下さい。

ほとんどが「龍はこんな感じで。」とか「目玉はこんな感じで。」とか好きなアイテムを言って描いてもらってます。千手観音に関してもアイデアを伝えてその中で、彫師さんの思う一番いい感じの千手観音のバランスとか顔の感じでお願いしてるから、『誰々のこれ!』っていうものはなかったんですけど。

背中/脇腹の千手観音のタトゥー/刺青

最後に膝の上までをどの絵で締めようかなってなった時に、調べてて偶然『狩野一信』の絵を見て『なんじゃこら、めっちゃ面白いやんか。』ってなって、この人で隙間を埋めてもらえないかとお願いしました。全部同じ彫師さんにやってもらってるからこそ上手く纏ったんじゃないかと思ってます。

右腕の目玉の刺青については?

108個の煩悩の数だけ目玉があれば意味があるっぽくてかっこいいかなと思って。

目玉を大きなテーマとして『ホラーテイストでいこう』とか、トライバルで『怪物っぽい目玉にしよう。』とか、『意味深なパワーのある目玉にしよう』とか、イメージを変えながらその一個一個のモチーフを組み合わせてうまく繋げてもらったって感じですね。

調べてみると「人間の煩悩は108では数え切れないぐらいあって、無限にあるものだけど、それを『悪いものじゃなくてそれを分かった上で共に生きていこう』みたいなポジティブな意味」もあるらしくて。無限にあるっていうのがちょっと面白い解釈の仕方かなと思って。

肩/背中の千手観音のタトゥー

千手観音も40本の手で25通りのやり方で”救う”から、1000(25×40)通りの救い方が出来るから『千本の手ね。』みたいなニュアンスがあるから、仏教のそういう風な計算の仕方が面白いなと思ってて、『108=無限の数』ってニュアンスにすげぇパワーがあるんじゃないかなという意味で面白くて入れましたね。

背中の千手観音については?

千手観音以外に良いモチーフないかなと考えて、「千手観音かな…』って思い始めた頃に、もっと知るべきだし感じるべきなんじゃないかなと思って図録とかで意味を調べたりしてました。

決定打があって、日本の中で千本の手を配置してる千手観音が三体あって、実際にその千手観音を見に行って、ゴーンと圧倒されて。『パワーが違う。』ってなって。それを見ていくうちに『やっぱり千手観音しかないな。』って思い始めました。

千手観音は何を持たれているのですか?

背中の千手観音は割と真面目にいきたいなってのがあったんで、持ってるアイテムは全然遊びとか入れてなくて、基本通りのものを彫ってもらってます。その中でも持ってる持物(じもつ)で『髑髏の杖』と『八咫烏』っていう足が3本あるカラスなんですけどね、それが気に入ってます。


社会とタトゥーについて聞かせてください。

自営業を長くやってるから、タトゥーが入ってるから『就職できなかった』『給料が上がらなかった』『クビになった』等の経験がないので、その点はすごく楽しくやってます。ただ、今学生で、将来就職をしようと考えてる立場の若者とかだったら、目立つ場所にタトゥーが入ってるのは確実にリスクになるはずだから、考えた方がいいと思います。

でも僕自身、タトゥーを入れてることで生きづらいなって思うこともあります。

マンションを契約しようと思ったら『タトゥーが入ってる人はちょっと困るんですよね』って断られるとか、子供が銭湯に行こうって誘ってくれた時も『ごめん…あの駅前にできたスーパー銭湯は無理やねん。』とか、ごめんなって思うこともあったりします。仕方のないことなんですけどね。今すぐ変わるとは思ってないけど、タトゥーが入ってても『まっとうに生活をして仕事をして税金納める人』がもっと増えれば、世の中のイメージも良くなると思うし。その点では10〜20年後はタトゥー好きな人が生きやすい世の中になってると思います。

林さんの横顔

最後に、林さんにとってタトゥーとは何ですか?

僕にとってのタトゥーとは、自分の好きな絵とか写真を買って、ずっと自分のものとして持っておくことに近くて、自分の好きな柄がずっと身体にあるから、それだけでもう満足みたいな。
そういう意味では『好きな写真とか絵を買うのと一緒』かな…って考えてます。

貴重なお話、ありがとうございました。


LINKS

▶︎CASTT
BONZIN|ピアス専門店『BABYLON』
https://www.instagram.com

▶︎PHOTTO
Aira
https://www.instagram.com/

《ARTISTS》
▶︎彫つな|刺青師(DESPERADO TATTOO)
https://www.instagram.com/


※「YOUR TATTOO」では、インタビューを受けて頂ける方を募集しています。
氏名、年齢、お住まい、ご職業、自身のタトゥーのことを簡単に明記の上、こちらまでお問い合わせ下さい。
洋彫り・和彫り、タトゥーの数や種類は問いません。
お気軽にお問い合わせ下さい。

RELATED

POPULAR