2018.8.22 / YOUR TATTOO 【YOUR TATTOO】Kyoheiさん(30) 彫師−Vol.1

街中で、服屋さんで、バーや居酒屋、ライブハウスで。
様々なシーンでタトゥーを目にすることが、増えてきたように感じられます。

タトゥーは一生消えないものとして認知されていますが、その1つ1つに持ち主の確固たる想いが込められています。
もし話しかけられるのであれば、そのタトゥーにはどんな想いが込められているのか、またどんな人柄で、どんなお仕事をしているのか聞いてみたいものですよね。

”YOUR TATTOO”は、タトゥーの持ち主の人柄や人生を、「タトゥーを通して知ってみる」。
そんなDOTTの連載企画です。


この絵は、Kyoheiさんのタトゥーフラッシュですか?
いえ、全部”Tilt”って人のタトゥーフラッシュです。
本当に好きで、自分がここまでタトゥーにのめり込んだのは彼の作品を見てからですね。


では、宜しくお願い致します。
宜しくお願いします。

先ずはお名前とご年齢、出身地をお聞かせ下さい。
Kyoheiという名前で活動をしていて、年齢は30歳です。
出身は町田なので、町田生まれの町田育ちですね。

有難うございます。存じていますが、ご職業は…。
はい。STROKER TATTOOで彫師として活動をしています。


では、Kyoheiさんのタトゥーについてお話できればと思います。
まず、ファーストタトゥーはどちらですか?
見えないですが太ももにあるのが最初のタトゥーです。

ファーストタトゥーは彫師になろう!って決めたときに、「どういう感じで彫るんだろう?」って行って。
デザインも場所も決めてない状態で行って、「今日何彫れます?」ってなって。
そしたらフラッシュを出してくれたので決めてーって感じですね。

その次も同じスタジオで、くるぶしにノーティカルスターをいれてもらいました。

ファーストタトゥーを入れられたのはいつ頃ですか?

さっきのどちらも20歳前くらいだったと思います。
その次が、くるぶしのに※レッチリのロゴを自彫りでいれて。
※レッチリ
Red Hot Chili Peppersというバンドの略称

レッチリいいですよね!
自彫りを始めたのはいつ頃ですか?
確か、20歳ちょっとだったと思います。
一回目、太ももに彫ってもらった時に道具を聞いて、「わかんねーもう一回彫りに行こう!」で二回目いって、「あ、こういうことね!」でレッチリ彫ってですね(笑)

なるほど(笑)
じゃあ20歳からタトゥーを彫ってるってことですね!
そうですね。
24歳までは個人レベルでやっていたので、経歴としては今のスタジオに入った25歳から計算して、5年前程ということになります。

ありがとうございます。
脚のタトゥーとかはやっぱり殆ど自彫りなんですか?

そうですね、自分で彫ったものばかりです。

ノーティカルスター多いですよね?

はい、練習でとりあえず直線を彫りたくて。
星の中に直線を何度も何度も描いてってのをやったので、こんな感じになってます。

ありがとうございます。
では、他のタトゥーについて伺いたいんですが、何かの記念に〜であったり、好きなアーティストのところへ行って〜とかはありますか?

記念に彫ってもらったのは去年の誕生日に、プレゼントとしてスカルと薔薇を。
これはSTROKER TATTOOのオーナー、KANさんに彫ってもらいました。

ほお〜。KANさん、ネオトラディショナル系も綺麗に彫られるんですね。
KANさんは本当オールジャンルなので、すごいですよ。

なるほどですね。
あと、単純に好きでいれたのは、海外のコンベンションでいれた左腕の鳥ですね。
ちょうどタイミングの合ったYorickというフランスの彫り師の方に、場所と金額だけ伝えて、デザインはお任せしました。

そしたら「どういうのが好きなの?」って色々聞いてくれて、「君の作品は全部好きだよ。熊でもいいし鳥でもいいし、何でもいいよ。」って答えたら、「鳥は好き?」って聞かれたから、「鳥好きだよ。」って(笑)

じゃあ、デザインとかはめっちゃ軽い感じですね(笑)
そう。僕英語わかんないんで、本当その場で言ったのが、
「イエス。アイライクバード。
ピジョン・ホーク・オウル。
エニシング イズ オッケー!」って言ったら、相手も「オッケー」って。(笑)

(笑)
下絵みせてくれたときは正直何かわかんなくて。
「鳥だな?」とは思ったんですけど(笑)
何か分かんないけど、ノリノリで彫ってくれてるから何も聞かずで。
彫り終わった後に、「…ビューティスワン。」って言われて、「ああ!白鳥か!白鳥なのかお前は!」って(笑)

ちょっと、面白すぎるんですけど(笑)
それまでは「鴨なのかな〜」って思ってました。(笑)
それはでも、その人のタトゥーが好きだから任せられたのかなっていう。

どちらのコンベンションに行かれたんですか?
これはロサンゼルスのコンベンションで。
2016年に開催された「Art Gathereing」という、25カ国200名の彫り師が参加したイベントですね。

ありがとうございます。他の腕のタトゥーとかはどんな感じで入れられたんですか?

ほとんど見習い時代から先輩方に彫ってもらった奴ですね。
勉強の時に入れてもらうんで「夜、空くから彫れるよ」って感じで急に言われて。

最初は色々リクエストしてたら、めっちゃ怒られたんですよ。
「お前は彫師になるんだろ、彫りたいものを彫ってもらうのはお前の仕事じゃない。」って。

そこからは何彫るか聞かれたら、「女の子彫りたいです!」って言うように決めちゃって。
そしたら女の子ばっかになっちゃったんですよ(笑)

そうなんですね(笑)
これは…ドラゴンボールのブルマですか?

いえ、チョビットです。

…チョビット?
知らないですか?鳥山明の短編ですね。

はたまた、何故チョビットなんですか?
これは、練習で彫ってもらう時の初めてのリクエストのやつで。

「鳥山明の女の子彫りたいんですよね〜」って言って、「何巻の表紙のブルマか、みどり先生かー、ランチさんかー、どれが良いと思います〜?」みたいなことを言ってて。
したら「そういうことじゃねえんだよ」って怒られたんですよね(笑)

なるほど(笑)
なので、これについては思い入れが強いですね(笑)
自分の持ってるタトゥーマシンに乗ってる、チョビットです。


では最後に、彫師として発信したいことや、今後いれたいなって思ってる方に向けて、何かありますか?
今後いれようとしている人に対してですが、まずスタジオに脚を運んで決めることが重要だと思います。
メールも電話も大事だけど、フラッといくと良いと思う。

電話とかメールは忙しかったら後回しになったりするけど、わざわざ来てくれた人に関しては丁寧にやるから。
4,5店舗くらい回って決めたらいいと思うし、何より絶対楽しいですよ。

確かに。初めてだと尚更その通りですよね。
タトゥー入っている人に対しては「タトゥー出して歩こ!?」って思います。
隠してるから、変わんないんだよ。
ポップなやつでもいいし、綺麗なやつでもいいし、見せることで社会が変わる部分ってのがあると思うんですよね。

タトゥーが悪いとか怖いっていうのは、皆見たことないからだし、「じゃあ出そ?見せよ?たまに絡まれるから、家族とか子供いるときは隠そ?」っていう(笑)

(笑)
で、「一人でいるときは頑張ろ?」って。
タトゥー入れてる人が全員そうしたら、多分5年で日本変わると思うんですよね。


※「YOUR TATTOO」では、インタビューを受けて頂ける方を募集しています。
氏名、年齢、お住まい、ご職業、自身のタトゥーのことを簡単に明記の上、こちらまでお問い合わせ下さい。
洋彫り・和彫り、タトゥーの数や種類は問いません。
お気軽にお問い合わせ下さい。

KeyWords

POPULAR