2019.4.26 / YOUR TATTOO 【YOUR TATTOO】けんた店長さん(31) YouTuber #17

街中で、服屋さんで、バーや居酒屋、ライブハウスで。
様々なシーンでタトゥーを目にすることが、増えてきたように感じられます。

タトゥーは一生消えないものとして認知されていますが、その1つ1つに持ち主の確固たる想いが込められています。
もし話しかけられるのであれば、そのタトゥーにはどんな想いが込められているのか、またどんな人柄で、どんなお仕事をしているのか聞いてみたいものですよね。

「YOUR TATTOO」は、タトゥーの持ち主の人柄や人生を「タトゥーを通して知ってみる」。
そんなDOTTの連載企画です。

YouTuber|けんた店長『KTC放送局』


では、お名前とご年齢を教えてください。
けんた店長です、年齢は今31歳です。

お住まいどちらですか?
川崎生まれ川崎育ちて、一回も出てないですね(笑)

ありがとうございます。ご職業が…?
『KTC放送局』というチャンネル名で、YouTuberとして活動をしています。


では、タトゥーについてお聞かせ下さい。タトゥーに興味を持ち始めたのはいつ頃ですか?
いつなのかな…。物心ついてからずっとかな…?

一番最初に格好いいって思ったのは、和彫りなんですよ。
地元の川崎って、工場地帯で。
銭湯とか行くと和彫りの入った方とか、先輩とか友達に刺青が入っている人が多くて。
「刺青格好いいなぁ〜。」なんてのは漠然と思ってましたね。

ファーストタトゥーは18,9歳くらいの時で、和彫りを入れる予定だったんですよ。
下絵も胸から肘下までの「般若と黒ひげ」の下絵を作ってもらってたんですが…車で大きい事故を起こしちゃって、お金全然なくなって、入れれなくなっちゃったんんですよね。

22,3歳になって、やっと自分のお金が使えるようになって、「よしタトゥーを入れよう!」って思った時には自分のセンスが変わっててて。

薔薇とレタリングのチカーノタトゥー

Keika氏の作品より:リンク

といいますと?
当時、カラーギャングに足突っ込んでた時期で(笑)
あんまり深くは言えないんですけど。

そのギャングの幹部の方の背中で、すっげえ格好良いチカーノタトゥーを見たんですよ。
メンバーにもチカーノタトゥーとか、ブラックアンドグレイを入れてる人が結構いて「海外のタトゥー、良いな。」って自分のセンスが変わっていったんですよね。

レタリングタトゥーとチカーノタトゥー

Keika氏の作品より:リンク

で、ファーストタトゥーは洋彫りを。
そうですね、ファーストタトゥーはお腹の「jackass」です。
海外の『※jackass』って有名な番組あるじゃないですか、あれがすごい好きで。
このタトゥーは「一生シリアスにならずに生きていたい」って意味があります。
※『jackass』=アメリカのCATV・MTVによって放送された番組。過激な悪戯や危険な遊びを含む内容。


では一つ一つ、他のタトゥーについても聞かせていただけますか?

レタリングとチカーノ風のブラックアンドグレイ

Keika氏の作品より:リンク

その次に入れたのは、みぞおちのドクロ。メキシコの死者の日の「シュガースカル」ですね。

日本でいうとこのお盆というか…。
日本では死に関してネガティブで暗いけど、メキシコの人達って使者の日もカラフルに、盛大なお祭りみたいでなんか良いなって思って入れました。

手と手錠とレタリングのブラックアンドグレイ

Keika氏の作品より:リンク

その次が「手錠とレタリング」です。

これはちょっと意味があって。
「もし自分が悪いことしても、代わりにコイツ(タトゥー)が捕まってくれる。」っておまじないの意味を込めて手と手錠(笑)
今では恥ずかしいですけど、当時は若かったんで(笑)

あはは(笑)数字はどういう?
「044」は川崎(市外局番)で、「132」も分かる人には分かる、川崎の所縁のある番号で。
それと、地元を大切にしたいって気持ちで「※HOOD」です。
※HOOD=HIPHOP業界にて使用されるスラングで、「地元」や「縄張り」の意。

ありがとうございます。

全身のチカーノ風のブラックアンドグレイ

Keika氏の作品より:リンク

その次が確か…胸のレタリングですね。
「Don’t try this at home」って書いてあって「良い子は真似すんな」「お家ではやらないでね」っていう、海外番組でよくある警告文です。
これはもうめちゃくちゃ適当ですよ。

適当?
とあるMVに出てる男性が、胸にレタリングのタトゥーを入れていてたのを見て「これ、格好良いじゃん。」って即彫り師さんに連絡して。

そしたら「何て入れるの?」って聞かれて、「え?どうしよう…えーっと…」って、たまたま近くにあった『Don’t try this at home』ってタイトルのDVDを、そのまま言った奴がコレで。(笑)

本当に適当なんですね(笑)
でもライフスタイルからは離れてないですもんね。
そうそう。
俺のタトゥーの入れ方は、本当雑っすよ。

生首とソフトクリームのブラックアンドグレイタトゥー

Keika氏の作品より:リンク

肩には生首がソフトクリーム食べてる奴とか…。

当時、生首入れたかったんですけど、あんまりネガティブな表情してるものを身体に入れたくなくって。
生首って首切れてるし、ナイフも刺さってるし、どちらかと言うと苦しい顏してるものじゃないですか。

それが嫌だったから彫り師さんに「表情を明るくして欲しい」って言って(笑)
で、「アイス食わしたらハッピーなんじゃないの?」って思って、ソウルフードのソフトクリームを食べさせてみたっていう。

わあ。異色の組み合わせ。

多賀新のブラックアンドグレイタトゥー

Keika氏の作品より:リンク

逆の方は銅版画家の『多賀新』さんの作品で。
この作品を本屋で見かけて、「めちゃくちゃ格好いいじゃん。」って、アートワークに一目惚れして入れまました。

なるほど、お好きなものを軽く入れられているわけですね。


次に、大きいタトゥーについて聞きたいのですが、胸のは…鉄格子ですか?

鉄格子のチカーノ風ブラックアンドグレイタトゥー

Keika氏の作品より:リンク

そう。俺の中では「更生」を意味するタトゥーで。
昔のよくないことをしてた自分とか、今の自分では理解出来ないようなおかしかった自分もいて、それを鉄格子に閉じ込めたっていう意味があります。
当時、自分の心境の変化というか…自身の人間性の変化を感じていた時期で。
もう、全く違いますもんね、当時と。
「昔の俺、どういう思考回路で生きてたんかな?」って思いますもん(笑)

あはは(笑)なるほどですね。
背中はどのように完成したんですか?

タトゥー・刺青|チカーノ風ブラックアンドグレイのバックピース

Keika氏の作品より:リンク

元々こんなに一面入れるつもりなくて、最初はレタリングの「YMT」だけポッて入れてて。
でも不思議なことに、なーんか寂しくなってくるんですよね、タトゥーって。
で、彫り師さんがお花を描くのが上手かったので、薔薇を入れて。

その後に一面入れるって決めて、「日本人だし和のモチーフ入れたいな」って思ったんですけど、和のモチーフをガッといれると怖くなるので、アメコミっぽくコマ割りにしてもらいました。

お〜。チカーノタトゥー、複数の情景のコマ割りっぽいスタイルもありますもんね。

タトゥー・刺青|忍者のブラックアンドグレイ・チカーノ

Keika氏の作品より:リンク

タトゥー・刺青|チカーノ風ブラックアンドグレイ

Keika氏の作品より:リンク

そう。チカーノの感じとアメコミの感じをミックスさせたら、面白いかもねって話になって。
モチーフとして、「好きなものをあげてごらん?」って彫り師さんが言うから「侍…女子高生…忍者…。」って(笑)

あと一つは「力士か、自分か。」で迷ったんですけど、「自分入れときゃ間違いねぇな。」と思って、左下のは自分です。
般若のお面を被せてるのは、般若が10代の頃に一番入れたかったモチーフなので、自分の顔に被せてって感じですね。


ゴーストサムライ|ブラックアンドグレイのタトゥー

Keika氏の作品より:リンク

ゴーストサムライのブラックアンドグレイタトゥー

Keika氏の作品より:リンク

では、いくつかご質問させてください。
まずは、タトゥーが入っていて困ったことは?
よく言われているプール・温泉とかは不自由を感じてないし、MRIも健康診断も受けてるし、皆がよく言う悪い例はないんですが。
ただ俺、トレーニングが生き甲斐ってくらい好きなんですけど、日本のジムって基本、刺青・タトゥー禁止なんすよ。
今行ってるところは「刺青を入れててもいいけど、露出は禁止」っていうルールなので、ジムでタンクトップを着れないってこと…。ぐらいですかね。

逆にタトゥーがプラスに働いていることは?
う〜ん。「自分自身の自己満足」に尽きるんじゃないかなぁ。
鏡の前で自分を見て「いいなぁ。」って思ったり。
あとは「同じ趣味を持った人同士で繋がっていける」ってのもあるし。
まぁそれぐらいですかね、メリットって言ったら自己満足くらい(笑)

ありがとうございます。では最後に、これからタトゥーを入れようと思ってる方へ一言お願いします。
プールとか温泉が大好きで仕方ない人、警察・自衛隊とか、刺青NGの仕事に就きたい人以外は、勢いで入れちゃってもいいんじゃないかなって思うんすよ、俺は。

「思ってるより、そんな不自由ないぜ。」っていうのが正直な感想で。
相談したら「絶対後悔するよ。」って一回は言われると思うんですけど、周りに後悔してる人もほぼいないし。

なるほど。入れたい人は、軽く入れちゃってもいいのでは?ってことですね。
ただまぁ、和彫りをガッツリっていうのは、またちょっと変わってくるので…入れるものにもよるとは思います。
でも隠せるようなタトゥーに関してはそんなナーバスにならなくても。
個人的にはピアスを開けるとか、洋服を買うとか、それくらいの感覚でも良いんじゃないかなって。

一番言いたいのは、「彫り師さん選びだけは、しっかりした方が良い。」ってことです。
タトゥーに対しての後悔ではなくて、彫り師さん選びをしないで後悔をしてる人は周りにもいるんですよ。

「誰でもいい」とか、「とにかく安く入れたい」とか。
一生付き合っていくものなので、自分が納得できる絵柄を描く彫り師さんを選ばないと、後悔すると思います。
それさえ押さえれば、あとは軽く入れるのもいいよ。って思いますね。

・けんた店長さんのTwitterはこちら
・けんた店長さんのInstagramはこちら
・YouTubeチャンネルはこちら


※「YOUR TATTOO」では、インタビューを受けて頂ける方を募集しています。
氏名、年齢、お住まい、ご職業、自身のタトゥーのことを簡単に明記の上、こちらまでお問い合わせ下さい。
洋彫り・和彫り、タトゥーの数や種類は問いません。
お気軽にお問い合わせ下さい。

POPULAR