2018.2.5 / Artist Event 【来日情報】Robert Hernandezが来日丨実力派ポートレートタトゥー

世界には現在20種類を超えるタトゥーの種類が存在すると言われているが、中でも秀でて繊細なスタイルといえばリアリスティック。
日本には精密なタトゥーを彫るアーティストは少なく、親しみがないかもしれないが、世界的には非常に有名なスタイルの一つだ。

今回はそんなリアリスティックを得意とする、Robert Hernandezの来日情報を耳にしたため、DOTTにて予約情報などをご紹介する。

Robert Hernandez

Robert Hernandez tattoo

経歴

Robert Hernandezはスペイン・マドリードの「Vittamin Tattoo」のオーナー兼タトゥーアーティストである。

10歳の頃から肖像等を描いていたRobert。
1988年には美術学校を卒業し、4年語の1992年にはタトゥーアーティストとしての活動を開始した。

2000年に入る頃には彼自身のスタジオ「Vittamin Tattoo」を開店し、現在ではInstagramのフォロワー数は6万8千人に上るほどの人気を博している。

デザイン

 

View this post on Instagram

 

Robert Hernandezさん(@roberthernandeztattoos)がシェアした投稿

そして、注目すべき彼のタトゥースタイルはリアリスティック。

正当派のポートレートは勿論のこと、
ブラックアンドグレーで描かれたダークなリアリスティックタトゥーでは、他のタトゥーアーティストと一線を画す。

ただでさえリアリスティックを彫るのには画力を要するのだが、
さらにオリジナリティに富んだ作品を彫るには創造性と画力を繋ぎ合わせる必要がある。
タトゥースタイルの中では最高難易だと言えるだろう。

ではここで彼の作品を実際に見てみよう。
一見するとダークで憂いを帯びた彼の作品も、見れば見る程その美しさに気付いてくることだろう。

作品集

 

View this post on Instagram

 

Robert Hernandezさん(@roberthernandeztattoos)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Robert Hernandezさん(@roberthernandeztattoos)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Robert Hernandezさん(@roberthernandeztattoos)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Robert Hernandezさん(@roberthernandeztattoos)がシェアした投稿

スタジオ・予約情報

今回、そんなRobert Hernandezが、東京のタトゥースタジオ「Tokyo Hard Core Tattoo」にてゲストワークをすることが決定した。

リアリスティックを得意とするアーティストは日本には少ないこともあり、またとない機会だと言えるだろう。
このようなタトゥーを求めていた方は、是非ご連絡してみてはいかがだろうか。

アーティスト Robert Hernandez
スタジオ TOKYO HARD CORE TATTOO
電話 03-5377-0844
メール tattootokyo@hotmail.com
期間 2018年2月12日〜2018年2月15日
備考 料金や予約の空き状況等は要問い合わせ。

まとめ

いかがだっただろうか。
今回はリアリスティック・タトゥーアーティストRobert Hernandezの来日情報をDOTTにてご紹介した。

今後もDOTTでは、有名なタトゥーアーティストの予約情報、来日情報を紹介していくため要チェックだ。
では、良いタトゥーライフを!

POPULAR