花 タトゥー

2019.1.13 / Tattoo かわいい花のタトゥー19種|花言葉・意味は?オススメのスタイル・彫師

ファッションとしても気軽に楽しまれるようになってきたタトゥー。
和彫やトライバルは勿論、日本でも様々なスタイルとモチーフが人気です。

その中でも今回、女性にとって一番と言えるほど人気な「お花のタトゥー」を19種類ご紹介。
種類が多くなってしまったので、下記の目次からお好きなところへ飛んで見てみて下さい。

ページの最後には 、お花のタトゥーを得意とする海外で著名のタトゥーアーティストもご紹介しているため、是非あなたのタトゥーの参考に!

海外|お花のタトゥー

薔薇(バラ)のタトゥー

言わずとしれた薔薇の花は、男女問わずタトゥーで最も人気の花の一つです。
薔薇のタトゥーについては別の記事で詳しくご紹介しています。

バラ|タトゥーの意味

薔薇には「愛」「美」という花言葉がありますが、厳密には本数や色で変わってきます。

コスモスのタトゥー

漢字では「秋桜」と書くコスモス。
白やピンクの花が、タトゥーにしても非常に綺麗です。

コスモス|タトゥーの意味

コスモスには「調和」という花言葉があり、ギリシャ語で「美しい」を意味する「Kosmos」が由来だとされています。
容姿端麗のあなたにぴったりです。

チューリップのタトゥー

チューリップは皆、一度は育てたことのある親しみのある花ではないでしょうか。
その独特のデザイン性から、ラインのみのワンポイントがキュートにハマります。

チューリップ|タトゥーの意味

チューリップには「思いやり」という花言葉があり、色によっては「愛の告白」や「誠実な愛」などの意味を持ちます。

ダリアのタトゥー

花弁の数が多く色鮮やかなダリアは、豪華なお花の代名詞としても知られています。
リアリスティックやカラーなどでは少しうるさくなりがちですが、ブラックワークやドットワーク(点描)にすることにより、スッキリした印象を与えます。

ダリア|タトゥーの意味

「栄華」「気まぐれ」などの花言葉に持ち、赤だと「華麗」、白だと「感謝」を表すとされています。

ジャスミンのタトゥー

紅茶でも有名なジャスミンは、白く小さい、可愛らしいお花です。
そんな華奢な印象を崩さないよう、シングルニードルなどの細いラインで描かれた作品が人気ですね。

ジャスミン|タトゥーの意味

ジャスミンの花言葉は「愛想の良い」「愛らしさ」。
白いジャスミンだと「温順」「柔和」などの意味を持つと言われています。

カーネーションのタトゥー

フリフリした花弁がとっても特徴的な、カーネーションは贈り物などでも非常に人気のお花。
ダリア同様、派手めのお花はブラックワークにすることにより、クールに楽しむことが出来ます。

カーネーション|タトゥーの意味

花言葉は「無垢で深い愛」。恋人や家族との記念にいかがでしょう。

クローバーのタトゥー

幼少期に、必死になって探した「四つ葉のクローバー」をタトゥーで入れちゃうのもいいですね。
デザイン的にもパッとするので、ミニマルタトゥー・ワンポイントでとっても可愛く魅せれます。

クローバー|タトゥーの意味

想像通り、クローバーには「幸運」という花言葉があります。
これからの幸運を祈って、お守りのタトゥーにするのもアリですね。

ハイビスカスのタトゥー

まさに夏を彷彿させるハイビスカスのお花は、実は「沖縄の花」としても知られています。
以前取材した彫師TAIKIさんにも、このハイビスカスが彫られてました。

ハイビスカス|タトゥーの意味

ハイビスカスには「繊細な美」「新しい恋」という花言葉があります。
人気の赤には「勇敢」、白には「艶美」という花言葉を持ち、前向きな恋を願うあなたにいいかも…?

ラベンダーのタトゥー

赤や白のお花は沢山ありますが、紫といえばやはり初夏の花、ラベンダーですよね。
タトゥーのモチーフとしても人気で、特にカラーのリアリスティックが好まれている印象を受けます。

ラベンダー|タトゥーの意味

「期待」を花言葉に持ち、他にも「沈黙」などの意味を持ちます。
慎ましく純粋な、素敵な意味ですね。

マリーゴールドのタトゥー

オレンジがとってもエネルギッシュなマリーゴールドは、ワンポイントも可愛いですが黒の大きめのタトゥーにとっても合います。

マリーゴールド|タトゥーの意味

調べてみると花言葉は、「嫉妬」「絶望」と意外にネガティブなものが多かったです。
ちなみに名前の由来は「聖母マリア」からきているそうですよ。

日本のお花のタトゥー

ここからは、原産地が国内の「日本のお花」のタトゥー・刺青についてご紹介していきます。
性質上、日本の花は和彫りでも用いられやすいのですが、今回は可愛らしいタトゥーとしてご紹介します。

桜(サクラ)のタトゥー

ご存知、日本の国花でもある桜のお花は、実は海外でも人気のモチーフです。
和彫りなど、多様なスタイルで親しまれていますが、個人的にはカラーがとても綺麗だと思います。
ハイライト(一部白インク)との相性も非常に良いです。

桜|タトゥーの意味

桜の花言葉は「精神の美」「優美な女性」と言われていますが、ソメイヨシノには「純潔」、枝垂れ桜には「ごまかし」などの意味があるとのこと。
意味はどうあれ、日本に生まれたからには入れてみたいタトゥーの一つですね。

梅(ウメ)のタトゥー

梅の花も、桜同様に海外でも人気のモチーフです。
リアリスティックも勿論可愛いですが、画像のような水彩・水墨がモチーフの作品でも綺麗にハマります。

梅|タトゥーの意味

花言葉は「不屈の精神」「高潔」です。
また、松竹梅の言葉のある通り、縁起物の象徴としても知られていますね。

菊(キク)のタトゥー

「桜は国花」だと先述しましたが、実はこの「菊」も国花の一つで、パスポートに描いてあったりお祝い事にはしばしば菊の花が登場します。
タトゥーは今回の趣旨とは少し違うのですが、和彫りとの親和性が非常に高く、海外では大きめの作品が多いです。

菊|タトゥーの意味

菊は「「高貴」「高尚」などを花言葉に、気高い意味を持つとされています。

蓮(ハス)のタトゥー

仏教徒にとって、お釈迦様や仏様の象徴だとされている蓮は、ヘナタトゥーなどにもしばしば用いられているモチーフです。
そのため特にヘナのようなデザインや、トライバル・ジオメトリックのようなスタイルでお洒落にハマります。

蓮|タトゥーの意味

調べてみると「離れゆく愛」「雄弁」などを花言葉に持つそうです。他にも「一”蓮”托生」の想いを込めてタトゥーにするのもアリかもですね!

牡丹(ボタン)のタトゥー

華やかで可憐な牡丹の花は、ブラックワークは勿論、ネオトラディショナル、リアリスティックなど、様々なスタイルで人気のある花の一つ。
※実は原産は中国なのですが、悪しからず…。

画像は牡丹のタトゥーを得意とする韓国のshiwol氏の作品です。
リンク

牡丹|タトゥーの意味

花言葉には「風格」「富貴」や、「恥じらい」などがありました。
花の王様とも呼ばれる牡丹の花は、自身に満ち溢れたあなたにぴったりのタトゥーです。

彼岸花(ヒガンバナ)のタトゥー

素敵なお花なんですが、お彼岸の際に目にしたり、「摘むと死人がでる」なんて迷信から不幸や不吉を予感させる、彼岸花。
デザイン的には抜群にクールで、アウトラインの無いカラーの作品が特に人気が高いです。

彼岸花|タトゥーの意味

花言葉は「情熱」「独立」などを持ち、強く生きる決心する際にはぴったり。

椿(ツバキ)のタトゥー

真っ赤で、とっても存在感の強い椿の花は、ワンポイントで入れるとお洒落なモチーフの一つ。
ブラックワークもお洒落ですが、個人的にはカラーのミニマルタトゥー素敵ですね。

椿|タトゥーの意味

「控えめな美しさ」や「誇り」などを花言葉に持つ椿は、「自分にしっかりした芯を持ちたい」、そんな願いを込めたタトゥーもいいかもしれません。

百合(ユリ)のタトゥー

最後に純白の花、百合のタトゥー。
可憐なイメージを損ねぬよう、細いラインのブラックワークが綺麗にハマります。
以前取材した際に、「Dragon Ashが好きだから」という理由で、百合のタトゥーを彫られている方がいました。

百合|タトゥーの意味

百合は「純粋」「無垢」「威厳」などの花言葉を持ち、キリスト教では聖母マリアの象徴だとされています。
とても神聖で、高貴なお花ですね。

おすすめの彫師

ここでは、お花のタトゥーを得意とする海外の著名タトゥーアーティストをご紹介します。
勿論、国内にも素晴らしい彫師の方々は居ますが、より多様なタッチの作品を求めるなら、海外まで足を運ぶのもいいかもしれません。

Tattooist_banul

 

View this post on Instagram

 

타투이스트 바늘さん(@tattooist_banul)がシェアした投稿

Tattooist Banul氏は韓国を拠点に、世界中でゲストワークを行う超人気タトゥーアーティストの一人です。Instagramのフォロワー数が45万人と、その知名度を示しています。

注目のスタイルはリアリスティックに近いんですが、まるで栞のような、柔らかさと慎ましさを上手く表現しています。
韓国ではこのようなスタイルが流行っていますね。

Pis saro

 

View this post on Instagram

 

Pis Saro🍃さん(@pissaro_tattoo)がシェアした投稿

Pis saro氏はロシアで活動されている、フラワータトゥーをメインとするアーティストです。
Instagramのフォロワー数は57万人と、この方も世界屈指。

花・植物特有の陰影とくすみ感まで再現されたリアルなタトゥーは、一見すると本物の押し花のようにも見えてしまいます。

Mini Lau

 

View this post on Instagram

 

Mini Tattoo HK 💗 Mini Lauさん(@mini_tattooer)がシェアした投稿

中国で活動されるMini Lau氏は以前DOTTにてご紹介した、実力派アーティストの一人。
繊細でリアルながら、とても可愛らしいタッチが特徴です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はお花のタトゥーを19種、それぞれの花言葉と作品をまとめてみました。
意味も人によっては大切ですが、結局のところ自分が好きなお花を入れてしまうのもよく、ご自身で好きになれるタトゥーであればそこまで重要ではないのかな、と思います。

初めてタトゥーを入れる方は、こちらを読んでからだと安心して予約することができますので、是非。

では、良いタトゥーライフを!

POPULAR